永代供養とは

永代供養(遺骨の永代預かり)とは

永代供養(遺骨の永代預かり)とは、ご親族様に代わりお寺が永代にわたりお預かりしたお骨を管理し、供養することをいいます。
昨今、少子高齢化が進む現代社会において、下記のような方々が増加し深刻な問題となっています。
  • 菩提寺が決まっていない方
  • 身よりがない方
  • 墓地の継承者や縁者がいない方、または、将来いなくなってしまう方
  • 故郷や墓地が遠方でなかなかお墓参りに行けない方
  • 有縁のご遺骨の埋葬先にお困りの方
これらの方々の問題を解消するため、永代供養のニーズは年々高まっているようです。
また、従来のような墓石を建てるお墓にくらべ、お寺の境内にある納骨堂は、家や駅から近い場合が多く、お参りに足を運ぶにも利便性が高く管理も安心してお任せできるという声が多数寄せられています。雨風にさらされてしまう屋外の墓碑と違い、草むしりや清掃など維持管理の手間が一切いりません。いつもきれいに清掃され、セキュリティも万全です。猛暑の夏でも、寒さ厳しい冬でも一年中快適な環境でお参りすることが可能です。
正善寺納骨所では住職により、定期的な法要がなされ、永代にわたり供養・管理を行っていきますので無縁仏になる心配がありません。
独身の方、お子様がいらっしゃらないご夫婦、女性のお子様しかいらっしゃらないご家庭など、どのようなご環境の方でも安心してご加入いただけます。

供養方法について

正善寺住職が定期的に責任を持ってお参りいたします。さらに下記の供養日にも、特別法要を執り行っております。供養日には、ご利用者の皆さまもご参列可能です。
また、別途年忌法要を正善寺本堂にて執り行う事もできます。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせページへ
毎月16日 報恩行事(宗祖親鸞聖人のご命日)
3月・9月 春季・秋季彼岸法要
6月 永代経法要・初参式
8月 孟蘭盆会
11月 報恩講法要

正善寺

〒802-0045
福岡県北九州市
小倉北区神岳2-10-31
電話:093-541-2409

正善寺のイメージ

ホームページ:http://www.shouzenji.org

このページの先頭へ