正善寺について

住職挨拶

お寺と言えば、葬式や法事の時だけに行くものと考えていないでしょうか?それはそれで大切な出遇いでもありますが、本来、こうした私の心のありさまの中に、まことの姿を問いかけてくれるところが、寺との始まりだと思うのです。

昨今、世の人々とお寺との付き合いが減少しているようです。しかし、人がご先祖様を敬い、亡き人を慕う心は今も昔も変わりありません。大切にしたい心です。その心を、仏さまを「縁」として確かなものにしていくこと。おおいなる願いであります。お寺は仏の教えに出遇う場所です。しかしその大事な仏の教えが、見えにくくなってきたのが現代だと思います。それに伴いお寺の意義もわかりにくくなっているようです。単に文化財としての価値しか見なかったり、中には無用のものなどという残念な意見さえあるようです。仏の教えに出遇う。人と人の心に出遇う。そして、私の歩むべき道標を聞かせて頂く。

この正善寺のホームページを通して、少しでもそのテーマを感じて頂ければ幸いです。そして実在のお寺の意義を見出して頂きたいと念じております。だれでも気軽にお参りできる「開かれた明るいお寺」を目指し、日々精進を続けて参ります。

称 名

正善寺の歴史

昭和のはじめ、足立山の麓、足原の地にお念仏の道場をとの願いから創られたのが当山の前身、真宗山元派「足原布教所」です。
その後二代住職によって寺号を「正善寺」とし、同住職往生の後は同坊守によってその法燈は護られてきました。
昭和四十九年若院帰倉後同住職に就任、独自に法要儀式や伝道布教を行ってきましたが、当山の今後のあり方を想うと共に、ご門徒の意向も受け転派を決議、その後、隣寺をはじめ小倉組内の理解も得られ、平成十一年浄土真宗本願寺派小倉組の一寺院とさせていただき今日に至っています。

所在地・アクセス方法

正善寺はJR小倉駅より車で10分程度の距離に位置していますので、遠方からのご利用者にも大変アクセスしやすい立地条件となっています。

〒802-0045 福岡県北九州市小倉北区神岳2-10-31
電話:093-541-2409
ファクス:093-521-4716
ホームページ:http://www.shouzenji.org

【車でお越しの場合】
神岳三差路を足立山方面へ進み、電話ボックスのある最初の角を左折後、すぐに川沿いの道を右折して下さい。そのまま直進すると左手にあります。 ※駐車場有

【公共交通機関でお越しの場合】
西鉄バス27番または28番に乗車。 小倉駅方面よりお越の際は「神岳一丁目」にて下車、 城野方面よりお越の際は「東公園前」にて下車して下さい。 どちらのバス停からでも徒歩3分程です。

正善寺

〒802-0045
福岡県北九州市
小倉北区神岳2-10-31
電話:093-541-2409

正善寺のイメージ

ホームページ:http://www.shouzenji.org

このページの先頭へ